画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「シュガー・ラッシュ」

ゲームのなかでこんなことが起こってるかもしれない、
っていう夢のある設定で、悪役会議とかしててかわいい
で登場ゲームも、もちろん作り込んであるし、
ゲームの世界観が全然ちがってて楽しい
あのシューティングゲームの世界観とっても好き!

ゲーム版トイストーリー、のようになりすぎず、
ゲーム版カーズ、のようにもなりすぎず、
ディズニーっぽい伏線回収のある
みていて飽きないストーリー

フリスクコーラがキーになるのがとても好き
っていうかフリスクコーラを映画に出すことが面白くて好き

_________________

3.3/5.0
監督:リッチ・ムーア
2013年のディズニー映画

「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」

うーん、あまりにも前評判通りの出来。

たしかに、音楽はめちゃくちゃに良い
曲自体そのものより、歌詞が良いんだろうな。
ライブシーンの臨場感もかなりあるし、
「バンバン」というバンドを好きになれる
(日本語で書くとどうしてもダサいバンド名だ…)

全体的に暗い雰囲気で描いているのも相まって
かなりゴスパンな雰囲気
何よりタバコの似合うこと似合うこと!

でも、なぜかモキュメンタリー風なせいで
微妙に感情移入できないし
入る語りの人物が多すぎてよくわからない…
あるいは、モキュメンタリーなのはともかくとしても、
何かがイマイチ…なんなんだろう
はっきり言って、つまんないんだよね。飽きる。

雰囲気と話と、曲と歌詞とライブシーンを残して
もっと違う、「ブラック・スワン」みたいな描き方で
ああいう盛り上がり方なら、もっと名作だったのでは?
もっとパンクで、ぐしゃぐしゃな感じ

もったいない!

_________________

2.7/5.0
監督:キース・フルトンルイス・ペペ
2005年のイギリス映画

「スナッフ動画サイト」

ずいぶん前にニコ生でほんと偶然にみて
もう一度みたい!と思ってた映画
前はTUTAYAディスカスに無かった気が…

やっぱり、良い!

話的には、オーディションと称され集められた4人が
館で一晩を過ごす間演技をさせられ、
それが実は映画の撮影で、ヤバイことさせられる!
みたいなごく単純な話なんだけど

無駄なシーンが無くさっぱりしているとこと
無駄に飛躍するホラーへの皮肉めいた展開
そしてすべてをゆるせるオチ!さっぱり

一応監督(映画の中の)は有名なホラー映画監督らしいけど
この映画(映画の中の)をみる限り良い映画を撮る人か疑問。笑
途中の、動画配信サイトのラグはとても良い。面白い。

ホラー慣れしてないといけないし
してても人を選ぶ映画だとは思うけど
やっぱり私は好きだなぁ

マイナー映画なのか情報が少なすぎて
(一番頼りにしてるFilmarksにも無いしwikiすら無いし)
原題がわからないんだけど、タイトルで損してる気もする…
たしかに動画サイトは出てくるけど…

_______________

「キサラギ」

とても素直におもしろかった!

自殺したアイドルの追悼会の名目でオフ会をして
集まった5人がほんとうに自殺だったのか?と話す

それだけの映画で、場面展開なんかも一切無いんだけど
始終ずっとコメディなノリだから暗く無く、
台詞演技も多分舞台演劇をあえて意識しててテンポ良く
そしてすべての会話に仕込まれる伏線で全く飽きない
読めない伏線では無いんだけど、想定通りに進む心地良さ。

これぞエンターテイメント、だと思う

_________________

3.8/5.0
監督:佐藤祐市
2007年の日本映画

「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅲ 皇道」

駆け足感はⅡよりも減ったものの、
それでもなんかなぁ…

まぁ、このラストにかけての物語は
もともととってもかっこいいし
やっぱりアニメまとめの映画化の評価は難しい…

ましてDVDで見返すほどのファンじゃ無いから
何がどう変わった?どのシーンが増えた?とかもわからないし
(シャーリーが生きていることはわかるけど)

この色々ひっくり返る終盤は
特に人物が何を考えて行動しているのか
どういう生き様なのかが大事だし、
それを楽しむための物語な気がするのに
ぎゅっとしているせいで何もわからないし
やっぱり映画でやる必要あったの?という感じ

所詮「新映画のための」映画でしか無いのか。
まぁたしかにみたくなるけどー。

_________________

2.8/5.0
監督:谷口悟朗
2017年の日本映画

「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅱ 叛道」

あぁ、Ⅰのときは、テレビアニメの映画化を
どう評価すればいいのだろう、と思っていたけど
はっきり言ってこれはひどい

アニメでじっくり描いてたときも、
それでも結構話が飛躍している感じがしていたのに、
もう、もはや何がなんだか、という感じ。
アニメでみているとはいえもう覚えてないし
オレンジ君がなんで寝返ったのか全く描かれて無いよね?
私がみてなかったのかと思ったら、レビューでもみんな書いてるし

こんなに話がちぐはぐの状態なら
わざわざ映画として1本でだす必要は無かったのでは?

_________________

2.3/5.0
監督:谷口悟朗
2017年の日本映画

「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅰ 興道」

う~ん。
クールで放送したアニメの総集編の映画って
どう評価して良いものやら。
テレビアニメのは全部視聴済み。

長い間かけてじっくり進めてた話を
およそ2時間でまとめようとしてるんだから
そりゃあざっくりになるんだろうけど
それにしても分かりづらくない…?
起きたことだけをピックアップしているから
せっかくそこが見所なのに、人の心の動きがわからない。
この映画版が初見なら、話もついていけなさそう。

でもアニメ総集系のほかの映画みたことないし…
ほんとうになんとも言えない。
とくにアニメほぼそのままの1ならなおさら。

_________________

2.9/5.0
監督:谷口悟朗
2017年の日本映画