画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

国-その他

「アンダーグラウンド」

映画って、自分で選んでみているわけで。 いざ見始めたときにヤバイ映画だったとき、 それを選べた自分のセンスに感服する 本当に幸福だと思う。毎回思うんだけどね。で、ヤバイ映画って、たいてい最初からヤバくて。 この映画も例に漏れず、最初からヤバイ …

「草原の実験」

広大で悠然な大地 水、砂、草、木、風、空 ちっぽけな人間 陽は昇り、沈み、毎日が在る 会話無く語られる毎日緩やかに交わされる愛 目で交わされ 指先で交わされ 衣服が絡みあうすべてがこんなにも美しいのに、 愚かな人間たちによって吹き飛ばされる史実的…

「永遠のこどもたち」

あぁぁ… 何もかけない たくさん言いたいことはあるはずなのに うまくまとめられる気がしない宝探しゲームと、海外版だるまさんが転んだ 子どもたちの遊びがキーになってるのも良いし 意外とけっこうホラーしてて、きちんと怖い そしてかなしいお話、早くて様…

「第9地区」

なにこの疲れる映画! やたらと細かい設定を盛り込もうとし過ぎてて 説明が長すぎる… それでいて、そんな終わり?人種差別云々の映画だと言われてて 確かに、自分がもしエイリアン(の立場)だったら、 と考えるとこわいけど…エイリアンは…さすがに…うーんとに…

「カニバル」

この映画、売り出すところ間違えてない? 初めて獲物を愛した…ではなくて 初めて本当に人を愛した…とか… 人食は隠した方が映画として面白い気がする わかっててこのストーリーはちょっと… どの層向けなの?って感じ 私のようなグロ好き層にも、純愛好きにも…

「父の秘密」

暗いというか、地味…悪い意味じゃなくて、薄い、 ハンディカメラとかPOVとかが流行ってる中 定点の長回しのカメラでの映像がより引き立てる あたたかみじゃなくて冷たい映像物語も冷たくて 映像が残ることって、こわぁい。女ってこわぁい。 比べて男はなんだ…

「人生に乾杯!」

うーん? 思ってたのと違った…? もっと破茶滅茶系かと思ってたら しんみり…ってほどでもなく、 このなんとも言えない感じ。2人はいいひとで、社会に爪痕をのこして よかったよかった、めでたしめでたし、なの?実際的にハンガリーの歴史云々があるんだとし…

「ファンタスティック・プラネット」

絵本を一冊 ゆっくりと読み聞かせてもらった気分 絵柄も、実は内容が無い感じも含めて。 というかアニメ映画だとは知らなかったな。芸術作品といえばそうなんだろうけど やっぱり私はこういう ざらざらしているものより ねっとりしたやつが好きかなあ雰囲気…

「ぼくのエリ 200歳の少女」

知人におすすめされて… そういう映画って微妙だったりするけど、 ほんとうに良かった、ほんとに。少年と吸血鬼の恋愛モノ、なんてそんなの 私絶対冷めるわ、と思ってたけど ただしい「吸血鬼」に必要なためのグロ 映像も音楽もゆったりと美しく 温度で言うな…

「ムカデ人間2」

グロとかスカトロとか変態とか いろんな要素はあるけど、何よりも 妊婦さんは絶対みちゃいけないと思う。笑グロスカ要素は、モノクロだからまだマシだし でもモノクロだからこそ気持ち悪さもあるし。主人公が喋らない(というか発達障害らしい)から モノクロ…

「ムカデ人間」

みる前から、私好みじゃないんだろうな と思ってたけど、やっぱりそうだった。笑 博士に感情移入できないというか… だいいちあのムカデにときめかないし…笑なんで日本人で、どういう台詞…笑 と思ってみてたら、wikiによると 本当は別の人だったけどあの人に…