画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「サイレントヒル」

ゲーム共々大好きな世界観で
もう何回もみてる映画なんだけど

普段は古いテレビでみてるからか
暗いシーンも明るすぎるシーンも
何やってるか全然わかんないのに
初めてパソコンの方ででみたら、
驚くほど鮮明で鮮明で…!

私は長い間、なんて損をしていたのかしら…

これでみると敵もゲームと同じように
意味をもっているのがわかって、
最初の黒い敵は燃えたアレッサなんだろうし
最後のナースたちはアレッサをまもってて…
ああ本当に今まで私はなんて勿体無い…
音楽も思っていたより深くきれいだし。
ローズがシビルの名を呼ぶのは
あのエレベーターの前だけなのも
ラストで車のエンジンをかけたのは
アレッサだっていうのも、今更気付いたわ。

今まで損をしていたとしても、何度みても
残酷で、人の心が美しくも汚くも在って、
アレッサは可愛くて可愛くて
一つ言うなら、クライマックスの教会で
パイプオルガンの曲が大袈裟すぎるくらいで
ああもう本当に大好き!

続編もはやくみたいけど、
監督違うしやっぱりヒドイみたいだし
みるかみないかずっと悩んでるの
_________________

5.0/5.0
監督:クリストフ・ガンズ
2006年のカナダ・フランス映画