画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」

あぁやっぱりハロウィンにみたかったなぁあ

前もみたことあるんだけど
どうも印象薄くて…笑
で、やっぱり、ミュージカル映画だからか
妙に印象が薄いまま終わる感じがする…
話としても復讐劇と絡まる恋心って感じで…

ルーシーは、ラビットのことを悪魔の妻と呼んで
トビーは、トッドのことを何か悪い人と呼んでる辺り
せつない。

一番の悪人はラビットかな。
ルーシーが生きてると知って、
トッドを自分のものにしたくて、色々黙って唆して
そう思うと、トッドは昔から死ぬ間際まで
ずっとうぶで馬鹿だったのかも。

もっともっとゴシック突っきっちゃ駄目だったのかなぁ
きらめくナイフと血は美しいんだけどなぁ

というか、私ってなんだかんだで
ティムバートン監督映画と相性悪い気がする…

_________________

3.0/5.0
監督:ティム・バートン
2007年のアメリカ映画