画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「人生に乾杯!」

うーん?
思ってたのと違った…?
もっと破茶滅茶系かと思ってたら
しんみり…ってほどでもなく、
このなんとも言えない感じ。

2人はいいひとで、社会に爪痕をのこして
よかったよかった、めでたしめでたし、なの?

実際的にハンガリーの歴史云々があるんだとしても
うーーん。

関係ないけど、この記事のタイトルを打つときに
人生に完敗!となったのがさすが私。

_________________

2.0/5.0
監督:ガーボル・ロホニ
2007年のハンガリー映画