画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「仄暗い水の底から」

母親が強いホラーはよくあるけど
これはどちらかというと弱い母親像かな
最後は娘をまもるわけだけど
頼りなさというか、うーん、弱い

けどやっぱり名作ホラーはすごいね
突然に驚かせることなく、ひっそりと居る感じ
最後にしか出てこない

でもラストの再会は要る?と思ってしまう…
なんか突然すぎるというか…
切ない…のか…?
映画としては微妙に名作じゃない気がする

________________

2.8/5.0
監督:中田秀夫
2001年の映画