画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「アンチェイン」

実在の人物、アンチェイン
という元プロボクサーのドキュメンタリー映画

たぶん、ドキュメンタリー映画って
みるの初めてで…
だからその辺なんとも言えない感じはあるけど
多分かなり上手く纏めあげてるんじゃないかな

ラストの
「なんで殴り込み来ーへんかってん!」
が、良さをぐんと伸ばしてる

残念ながら私はボクシングのことなんて、
「ぼくしんぐ」で合ってたっけ、
と思うくらい何も知らないから
ボクシングのシーンは少しも楽しめてないけど
私は一応は大阪生まれ、育ち、なので
聞いたことのある地名で、
本当に漫画のような、それ以上なような、
そんな出来事が起きていたなんて、
すごい、という言葉以外出てこない。

うーーん、結構良い映画だった
と思う…多分…笑

_________________

3.3/5.0
監督:豊田利晃
2001年の日本映画