画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「エイリアン ディレクターズカット版」

意外にも初見。

展開の速さと、疾走感、
はらはら感で
あっという間の2時間。

王道的ストーリーなのは想像つくし、
やっぱりそういう感じですすんでいくんだけど
どこでどうなるのかわからなくて、すごい。

走ってるシーンの一人称視点が効いてる
いまでこそ全編一人称視点は多いけど
こんな疾走感のつけかた初めてみた。

めちゃくちゃ好き!って感じではないけど
やっぱり名作は名作で。良いわー。

_________________

3.8/5.0
監督:リドリー・スコット
1979年のアメリカ映画