画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「クローバーフィールド」

まさかのリア充爆発しろエンド…?
なんて冗談はさておき。

見始めて数分後から、
なぁんか気分が悪いと思っていたけど
これが映画の画面で酔うという感覚なのかも?
ハンディカメラの映画でそんな体験をしたこと無く
気にしないで見始めたけど、
アクション的な要素が多いから、揺れる揺れる

展開的には、シンゴジラの海外版という感じ?
シンゴジラはもう少し対処に焦点を当ててたけど。
あとシンゴジラの方が後だけども。笑

と思ったら、やっぱりかなりゴジラ意識の映画だとのこと!
wiki情報だから正しいかどうかはわからないけど…。

面白い映画…なのかなぁ?酔う映画は確かだけど。
お話的には、特に変わったお話じゃないし、うーん
でもハンディカメラに残された映像だけで
こういうストーリーを描き出せるのはすごい?
ハンディカメラで、揺れることによって
リアリティは確かに増すだろうけど
映画として見やすくないのはどうなんだろう。

怪物のみためは
なんかつるっとしてて
気持ち悪くて酔い。じゃなくて良い。

ちょっとEDがファンタジー寄りすぎない?
ファンタジーといえばファンタジーかもだけど
リアリティ映画としてはこのEDは無い。

_________________

2.8/5.0
監督:マット・リーブス
2008年のアメリカ映画