画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「オカルト」

白石映画は、すごい…
というお馴染みの感想…笑

一種のシリーズ物になっていて、
結末というか、未来というか、
知っているとなんだか泣ける……?

白石君の撮影しなければいけない使命は
ここから始まっていたのかなぁ
ある優しき〜の白石君は何周目なんだろう
あぁ、ほんとすごい…

他の白石映画ではみられない、
街中の、人ごみの撮影を多用してて、面白い映像。
ごく普通の店内での撮影なんかも多く、面白い。
焼肉屋さんでの演技は本当にすごいと思う
食べつつ飲みつつ、本当に自然な、演技
どこからが演技なのかわからなくなる演技

改めてコワすぎ!がみたい

__________________

3.7/5.0
監督:白石晃士
2008年の日本映画