画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「女優霊」

うーん、噂ほどの恐怖は感じなかったかな…
たしかに笑い声は印象的だし怖いかもしれないけど
呪いの怖さ的な、想いの話がそんなに深くされてないせいで
イマイチ霊がなにをしたいのかピンと来ない感じ…

でも、一貫して撮影現場か編集部屋?か試写室、のような
外の世界があまり無いのは集中できる感じがして良い
少しの疑問から、どんどん謎が深まっていって
少しずつ明かされていく感じはおもしろかった

ずーーっと、真剣に画面を凝視していれば
もっと怖いタイプの映画かもしれない

このいかにも日本的なホラー映画を
海外でどうリメイクしたのか、地味に気になる…笑

_________________

2.8/5.0
監督:中田秀夫
1995年の日本映画