画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「コードギアス 反逆のルルーシュ Ⅲ 皇道」

駆け足感はⅡよりも減ったものの、
それでもなんかなぁ…

まぁ、このラストにかけての物語は
もともととってもかっこいいし
やっぱりアニメまとめの映画化の評価は難しい…

ましてDVDで見返すほどのファンじゃ無いから
何がどう変わった?どのシーンが増えた?とかもわからないし
(シャーリーが生きていることはわかるけど)

この色々ひっくり返る終盤は
特に人物が何を考えて行動しているのか
どういう生き様なのかが大事だし、
それを楽しむための物語な気がするのに
ぎゅっとしているせいで何もわからないし
やっぱり映画でやる必要あったの?という感じ

所詮「新映画のための」映画でしか無いのか。
まぁたしかにみたくなるけどー。

_________________

2.8/5.0
監督:谷口悟朗
2017年の日本映画