画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「カリガリ博士」

ちょうど100年前の映画なのね。

モノクロのサイレント映画だから
ちょっと取っ付きづらいけど
モノクロだからこそのゴシックさの引き立ち、
ふつうの殺人ものかと思ったらまさかのオチ
100年経っても人々に守られ公開されるだけのことある…

今、から100年後には
なんの映画が見続けられているのかしら。

とにかくもう一回みたい!

_________________

3.5/5.0
監督:ロベルト・ウイーネ
1919年のドイツ映画