画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「fear itself」~交霊&メモリー~

今回のはどっちも微妙…
もうひと押し欲しい

「交霊(The Spirit Box)」2.7
監督:ロブ・シュミット
ウィジャ板みたいなので遊んだら
自殺した友達が降りてきて、殺人って示した
色々変なことも起こるし仕方ないから調べたら
一緒に調べてた友達が真犯人だった!みたいな
なんとなく予想できてしまう…
ラストその友達のやられかた?もイマイチだし、
演出も音びっくりが多くてイマイチ
だいたい1ヶ月後ってそんな急に言われても…。
1週間後とかで良い気がする
1ヶ月もの間ずっと変な現象あったの?って感じ

「メモリー(Echoes)」2.8
監督:ルパート・ウェインライト
ゼルダがかわいい!けど、
ゼルダと言われるとゲームを想像してしまう…笑
結局単なる妄想だったのか、
輪廻転生ならその理由はなんなのか、
あるいは家自体がヤバイ家なのか、
明かされないままでしっくり来ない…。
カウンセリングの仕方的に
彼女(名前忘れた)の存在自体が妄想なのかと思ったら
別にそういうことも無く終わった…。

_________________