画面の向こうの、

観終わったときに書くところ。ネタバレがあったりします。

国-日本

「謝罪の王様」

こういう、変なセンスのギャグで、大真面目な そういう日本的な映画をみたい! と思っていた私は何処へやら。確かにみたかったはずなんだけどなーとにかく、 これはこういうものなんだ、と思って、 無理にでも頭を空っぽにして みなきゃいけない映画あと関係…

「パズル」

全体通して音楽が素敵だけど エンディング超かっこいい!!復讐から生まれる復讐、そして、 みたいな感じの話なんだけど うーーーん… というかやっぱこんなエンディングずるい。 あの女の子は、 多分また殺人したくなるんだろうな…グロ嗜好的にみるとすごく…

「39 刑法第39条」

被告人は多重人格か否か、つまり精神病か否か さらにいうと、この男は誰なのか という、かなり重厚なお話あぁこれぞ日本の麗しき聞き辛き映画 という感じで、笑 どの人物も暗くぼそぼそと喋り、 クセのある、だけれど実際に居そうな人物像 初めに国選弁護人…

「クワイエットルームにようこそ」

この間みた「ベロニカは死ぬことにした」 でかなり比較された記事が多くて、 元々みようと思ってたのもあってあのー、誰にも感情移入できない!笑 しかもなんかいちいち下品だし。そもそも、自殺未遂とかODが駄目なんじゃなく あのアル中生活が駄目だと思う…

「隣人13号」

知人に「スプラッタだ」とすすめられて… ……これはホラーじゃないのか…!? 終始ずっとわくわくしてたのに!グロくない! でも13号が可愛かったので良いとしよう。以前、殺し屋1の映画をみたことあって、 (ここが出来る前にみたので記事無しさんなの) あれは…

「ベロニカは死ぬことしにした」

あるぇー! 確かに前情報はタイトルしかなかったけど まさかハッピーエンドのお話だとは… いえ、私的ハッピーエンドじゃなくて。 ふっつーに良いお話だった…。 趣味の近いひとにオススメしてもらった、 はず、だと思ってた…もっともっと淡々と、暗い映画かと…

「着信アリ Final」

うんあのねぇ… 最初は設定だけ生かしたベツモノかと思ったら 美々子ちゃん可愛いのに何してるの…笑 あなたが受けた境遇と こんなしょうもないイジメとを 同じ呪いで始末しちゃっていいわけ…笑私がいちばん嫌いな、偽善の、 「みんなでちからをあわせましょう…

「着信アリ2」

あぁ、そう…ニコ生のコメントに騙された ぜんっぜん解決してないし むしろさらに風呂敷広げて回収なしだし! ある意味で清々しいホラーだわなんで台湾とかいう新舞台出したんだろう… しかも「そこは国内ですか」ってくらい 簡単に行って、中で過ごしてるし。…

「着信アリ」

あれ、ちょっと待って、 どういうエンドなのこれ… と思ったらコメントで2でわかるって書いてる…とりあえず、ちゃんとホラーしてた! 呪怨をみたあとだから 怨む理由とか連鎖とか、薄い気はするけど サイレントヒルでもあるように、 母に見捨てられることは、…

「アンチェイン」

実在の人物、アンチェイン梶 という元プロボクサーのドキュメンタリー映画たぶん、ドキュメンタリー映画って みるの初めてで… だからその辺なんとも言えない感じはあるけど 多分かなり上手く纏めあげてるんじゃないかなラストの 「なんで殴り込み来ーへんか…

「呪怨(ビデオ版)」

ほんとうは1と2があるんだけど 別物というより完全な続編だったので 記事もいっしょに。散々言われてるだけあって ビデオ版1作目がいちばんこわい! いや私怖いとか思わないんだけど。 こう、陰湿な、「あぁ、ホラーだ」っていう 海外ホラーに被れたやつとは…

「呪怨 終わりの始まり」

すごい!一気に成り下がった! いままでのあの重厚な、陰湿な感じじゃなくて よくあるような、軽い、ギャグ系の…笑やっぱり、具体的なグロさとか 具体的におばけがたくさん出てくるとか しちゃダメだよねー 女の子がきゃぴきゃぴしてるのとかも 個人的にはあ…

「呪怨2」

こっちの方が、ひとりひとりを 深く掘り下げてる感じで、 つながりも深い…かな。それにしてもラストがあれだけど… このあとあの子はどうなっちゃうの…笑あれは海外だから、悪魔って存在だけど ラストエクソシズム2か何かでも 悪魔が肉体を持って最強化ってい…

「呪怨」

さすが、これぞ和風ホラー!という感じ でも、もう、 伽耶子がただの血塗れ美人にしかみえなくて…あと微妙によくわからない… 事件というか、呪いの詳細は語られてないよね日本一怖い!とかよく言われてるけど これが?ほんとに?という感じ…しっかりしてると…

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版」

もうほんとぶっとんでる正直、探せば 似たようなぶっ飛び方してる映画は もううんざりするほどあると思うけど ここまで丁寧に作り込まれてて、 本気でやってる…うーん白石さんは本当すごい今回は、きっれーいに今までの伏線回収! そして、いつも通りのまさ…

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章 真説・四谷怪談 お岩の呪い」

序章とは…と思うくらい なんだかこう、派手というかなんというかそもそもこのシリーズ、 毎回毎回新しい話題を調査するんじゃなくて 一度最初から洗い直した方が 色々みえてくると思うの……なんて野暮か。今回は市川さんが呪われて除霊される話 にしても、ひ…

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相!トイレの花子さん」

あえて「ノーカット」と書く、映画 …あえてというかなんというか。笑コメントで書かれていたけど 本当「神回」だと思う! あんな…あんな行ったり来たりを ノーカット!として…うーんすごい。初のハッピーエンドかと思ったら まさか…というかまぁ定番だけど、…

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-03 人喰い河童伝説」

今回もまぁ…いつもの通りで。笑というかあの髪の呪具好きすぎるでしょ!笑 もうプラシーボ効果だと思う…笑もうつっこみどころがありすぎて どうすればいいのか…笑_________________2.3/5.0 監督:白石晃士 2013年の日本映画

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦」

え。 あの面白かった「ノロイ」はどこへ…ノロイをみたあと 丁度ニコニコ生放送で 怖すぎ!シリーズが放送されるというのをみて せっかくだしみていくことにしたけど 終始面白くない!笑ある意味、正しいB級…C級?笑 正しいホラーという感じもする。笑でもコ…

「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-02 震える幽霊」

前回は、 まぁとりあえず纏まって終わった感じだけど 今回は「これで終わり?」という終わり方で… 続きがある、しかも無料でみられる今だから まぁまぁ、あれだけども…前よりも、工藤の鬱陶しさがすごい!笑 幽霊とか、きちがいさんとかよりも 工藤の方がこ…

「ゆれる」

えーー いろんな事に納得がいかない!まず、開始20分で「はぁ??」と… それで、結局事件の真相は何だったの? イマイチはっきりしなかった…あとラストね。 私、あの、道路沿いを歩いてる感じからして あのまま道路に飛び込むのかと思ったけど そうじゃなく…

「椿三十郎」

これなんで知ったのか忘れたけど こんなコミカルな映画だったなんて! もっとこう、暗いイメージ持ってたモノクロで、古くて、っていうと 私もそうだけど、 なかなか手を出し辛い感じがするけど これはかなりみやすいんじゃないかなぁ…とても好き!とか 物凄…

「ノロイ」

すごい つくりものだってわかってるのに怖いモキュメンタリーもので こんなに怖い思いができるとは! この怖さ、日本人だからこそ、なのかなぁ… 海外の人も共有出来るんだろうか。「そこに男の影が…」とかのシーンは 作りモノすぎてちょっと笑っちゃうんだけ…

「口裂け女 リターンズ」

もう普段は絶対みないタイプの映画だと わかった上でみたけどやっぱりヒドイ。笑ツッコミどころありすぎ…というか もう、ほんと この手の邦ホラーの作り手は わざとなのか何なのか、おしえてほしい何より 裂けてるとこに歯あったら 何か違う意味でキモいでし…

「自殺サークル」

たぶん、好きなことを、 やりたいようにやったんだろうな、 っていう映画。面白い話ではないけど というか多分細かいところなんて 全く考えてつくられてないから、 話を楽しむ映画じゃないんだけど なんとなく面白い…ような… でももう一回みろって言われると…

「ソナチネ」

あぁ、 私の好きな「ほのぼの日常もの」!人間紙相撲だったり、 弾のないロシアンルーレットもどき、 お風呂が浴びれないから雨を、 と思って泡泡になったとたんやむ雨。 まさにほのぼの日常でもきちんと、人は死ぬし、殺すし。 沖縄の、あおいろの空と海と…

「狂い咲きサンダーロード」

あぁ、これは、 カルト的人気なのもわかるわ。 でも私は好きじゃないやっぱり男の人向け、な感じ。 よっぽどパンクとかロックの精神があれば 女のひとでも好きかもしれないけどずーっと何かしらの音楽が流れてて 雰囲気というか、なんというか やっぱ「あぁ…

「津軽じょんがら節」

難しかった…!時代とかパッケージ的にくらーい映画なのは なんとなく予想していたけど さらに方言も入って、 内容も誰にも感情移入できないし…まぁ確かに、 最初は男が島を出ていくって言ってたのに 女の方が出ていく、って言ってる対比とか 地方の村という…

「天国と地獄」

もんのすごく古い映画で 私は割と最近の映画ばっかりみるから その辺でどうかな、と思っていたけど、全然!ただ私ミステリー?と呼ぶのかどうか、 犯人探しのお話って苦手で その辺はいまいち集中しきれなかったけど でも複雑なお話じゃなくて 単純明快なお…

「ディア・ドクター」

現実のそこらにありそうで、 現実では絶対あり得なさそうなお話嘘を突き通すのが辛くて それでも約束は破りたくなくて 全てを捨てるっていうのが 強さでもあって弱さでもあって ほんっとに切ない 彼がどんな思いだったのか、っていう答えは 本当に万人には万…