画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「ポゼッション」その2

こんなこと言いたくないけど、これは怖い

音で驚かすようなシーンもあるけど、
なんかこう気持ち悪いシーンが多くて…
特に私蛾なんか大っ嫌いだから
おぞましい…
目がおかしな方向にまわるのも怖い

また少女が本当にかわいくて、
取り憑かれが進んでも(ようはゴスメイクでも)
これまたかわいく、こわい。

悪魔祓いシーンも、よい。
やっぱり私はエクソシズムもの好きだなぁ…。

と思ったらこの映画前にもみている!?
全然覚えてない…しかも評価が低い…何故…
前々から、昔にみたエクソシズムもので
かなり面白いのがあったけどなんだっけ?と思っていたの
もしかしてこれなのでは…?
でもじゃあ何故評価が低いのだろう。不思議。
でも確かに悪魔の名前は聞き覚えがある…
別映画でも出てた?それともこれの記憶?不思議…

とにかく今の私には面白かった

_________________

3.7/5.0
監督:オーレ・ボールネダル
2012年のアメリカ、カナダ映画
(一度目2015/2/26視聴)