画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

「震える舌」

一部では?有名なのかしら?
でもそんなことも知らずに、
なーんの事前情報も何もなしにみてしまった。

なんて映画なの、凄すぎる。

凄すぎる、としかいえないくらい。
全員の演技が凄すぎる。

内容というか、全体的に暗いんだけど
でも最後がハッピーエンドだから、
数々の鬱映画と違って、見終わった時は全然すっきり。
それでも中身はものすごいから
途中でリタイアした人の方がきつそう。笑

当たり前のことなんだけど
世の中にはまだ私の知らない、
凄まじい映画が沢山あるのねー。
何に出会えるのか、嗚呼楽しみだわ!

_________________

4.6/5.0
監督:野村芳太郎
1980年の日本映画