画面の向こうの、

観終わったときに書くところ

国-アメリカ

「アリスのままで」

もし、私が記憶を失ってすべてをわからなくなっていったら もし、私の大切な人が、私の記憶を いろんな記憶を失っていったら私にとって、どちらにせよまだ先のこと、 とも言い切れないし恐ろしくてたまらないだから私は、 毎日、一回でも多く、愛してるって…

「第9地区」

なにこの疲れる映画! やたらと細かい設定を盛り込もうとし過ぎてて 説明が長すぎる… それでいて、そんな終わり?人種差別云々の映画だと言われてて 確かに、自分がもしエイリアン(の立場)だったら、 と考えるとこわいけど…エイリアンは…さすがに…うーんとに…

「処刑人」

やぁ、面白かった デスノートのノートが無い版みたいな、 悪い奴らは殺そうぜっていうお話なんだけど 会話なりシーンなり、コミカルで…映画の影響でロープ持って行きたがったり、 そのロープに絡まったのが功を制したり、 可哀想に、猫が被害にあっちゃった…

「RONIN」

何かが明らかになることなく… 始まりから終わりまで ただ奪い合って、殺しあって、終わり、みたいな 特に何かが派手なわけでも 超かっこいいわけでもなく…カーアクションが好きなら合うのかも_________________2.5/3.0 監督:ジョン・フラ…

「メメント」

おもしろーい 記憶が10分しか持たない障害を持つ男の話 をさらに時系列を逆に、少しずつ昔に戻っていく話 主人公が「?」と思うようにみてる側も「?」となる途中までは、コメディ映画みたいに とても楽しくみてたんだけど、 最後の2、3コマ(?)辺りでこの物…

「インシディアス」

うーーん期待はずれ! 物語も、演出も、オチも、特に目新しいものはなく、 ごくふつーのホラー、って感じ…よくあるように、引越しがきっかけで色々起き始めて よくあるように、旦那さんは全然気にしてくれなくて よくあるように、霊能力とかそういう人を呼ん…

「キル・ビル」

愛し合ってるのに、 出逢う世界のせいで殺し合うなんてかなしい… これから3人で生きればいいのに! そんなわけにはいかないのね成し遂げた悦びと、子が生きてる喜びと、 愛してるひとを殺した悲しさ全部の、 寝転がってるシーンがすてきvol1はアクションと世…

「Begotten」

あまりにも象徴的すぎて、 解説されてるブログを参考にしながら視聴…他人の理解を考慮していない映画 でも解説出来る人がいるんだから 単に私の頭が良くないのかもしれないけど… でも解らせようとしている映画ではないアートというか、雰囲気映画というか…素…

「死霊のはらわた」

あって無いようなストーリー、 グロいことやりたいだけの描写、 絶対狙ってる微妙なお色気 クレイアニメだからこその怖さ!もう、これこそ、という感じ… みれてよかった本編と関係ないけど、予告集がすごい。笑_________________3.0/5.0 監…

「サリー 死霊と戯れる少女」

そうそう、こういうのがみたいの… という感じ。質感とか、お話とか幽霊ちゃんかわいい! 構ってほしい幽霊ちゃん、 「そんなのいるわけないだろ!」 とか言った瞬間ポルターガイスト かわいい…実は悪い霊もいて、そいつが大変で~というのも 幽霊ちゃんかわ…

「ディスコード」

設定は新しいかもしれないけど 映画としてつまんない… ぜんぜん引き込まれることなく終了 でも床下に誰かいるのはこわい オチも、無理矢理というか…_________________2.0/5.0 監督:ニコラス・マッカーシー 2012年のアメリカ映画

「タイタニック」

タイタニック、弱いわぁ 子供のときにみて大泣きした記憶 いまみても、弱い…泣かないけど…たくさんの人、逃げ惑う人 冷たい冷たい海に落ちて あちこちぶつけられながら落ちて 演奏家たちはずっと演奏を続けて… 気を紛らわすためにはそれしかなくて、 それが…

「キャビン」

こんな展開になるなんて… というか、こんなSF?なお話だなんて… もっとこってこてのホラーかと思っていた… でも見終わってからみると、 ちゃんとジャケットがそのまんま。全体的に画面が暗すぎて 全く何が何やらでした。 とにかく世界は滅ぶらしい。後半の怪…

「パラノーマルアクティビティ」

怖いとかどうとかよりも 彼氏うざい!もし悪魔祓いができる博士に連絡がついていたら どうにかなったのだろうか…無理そうだけど。 というかこれ悪魔ものの映画だとは思ってなかった まぁ海外だと霊=悪魔か?面白くなくはないけど…という感じ________…

「ホステル」

あるぇ! ホステルってこんなきれいな映画だったんだ! 昔に一度みたときは、全然つまんないイメージだったのに… 無修正版だから?どこがどう違うのか知らないけど…ほんと、ちゃんと映画、という感じ…でも特に感想というほどのものも無いけど…笑 素早くやる…

「私を離さないで」

もっとどろどろした、好みのものかと思ったら さわやかというか何というか 恋愛恋愛している…テーマは深いんだけど…妙な現実感の無さがずっとある。 この映画の世界にうまく没入できなくて どの登場人物にも感情移入できず生ってなに? なんのために生きてる…

「エクトプラズム 怨霊の棲む家」

よくある呪いの家モノ…? つまらないわけでもなく 面白いわけでもなく…あの全身文字だらけの姿はやばい かわいいうーーん… あまり集中してみてなかったのもあるけど うーん、という感じ…驚かせよう!という感じではなく すっと、あれ今居た!?くらいの表現…

「グリーンマイル」

これをみるのは2度目で 幼い頃にみたとき、大号泣した覚えがあって みたくてもみれずにいた映画無垢がそのまま死んでいくものに どうも弱い いまでは泣きこそしなくても… ダンサーインザダークとか、パンズラビリンスとか マーダーライドショーの最期とか彼…

「28日後…」

ゾンビもの、の姿を借りた 人間ものかな。 ミストとかと似てる感覚不思議なカメラワークと がさがさした映像は 個人的には好きじゃない…かな すこし見づらい色々と評価されてるみたいだけど そんなに言うほど良い!ってわけではないかなぁ でも今にしてみれ…

「アンノウン」

言葉の通じない異国で ひとりになったり、事故にあったり こわーい、って話かと思ったら 全然違う方向へシフト…これって、主人公が記憶障害で、身分証も無いって前提なら あとのストーリーはどうにでもなるんじゃ、と思ってからは なんかもう後付けの寄せ集…

「リアル・ハント」

壊れてしまった母親のお話 実話をもとにした、って聞いてたけど 調べてもこれだっ!っていう事件がなくて この事件、この人物、っていうよりも こういうことが起こりえる現実、がもとになのかな。序盤の壊れっぷりは、もうたまんない がさがさした映像と相ま…

「ストーキング 狂愛」

あのねー、 人に迷惑かけるヤンデレは駄目!弁護人相手に、どう仕掛けるんだろう… 彼女が完全に破滅するまで、死ぬまで、 ずっとみてたい…もう少しうまくすれば もっと映画としても面白くなりそうなんだけどな。 微妙にコミカルな感じがして、中途半端 痛み…

「ヘンゼルとグレーテル おそろし森の魔女」

なかみのない、よくあるホラー。笑リリスかわいそう… リリスのキャラはいいと思う! 最初はにこにこ。かわいい。かわいそう。というかまず、なんで森に罠が仕掛けてあるの?笑 リリスが仕掛けたにしてもさぁ…オチも、なんともまぁ予想通りな… ほんとになかみ…

「怪物 モンスター」

ずっしり濃厚の美ホラーもいいけど こういうわけわかんないやつも好き。これ単体の映画というか これに続編があるか 或いは作品がヒットしたあとの「ゼロ」系作品っぽい この後の映画が面白そう…みてみたい!そんな予算というか、動きは全く無いだろうけど!…

「ホーンティング」

すっごく幼い頃にみた記憶があって いつか見直したいと思っていた映画たしかに今みると、後半ちょっと… 何が起こってるのかわかんないけど でも、微ゴシックなダークファンタジーって感じで… (劇中でもアダムスファミリーが~と言ってる)幼いころにこれをみ…

「ローズマリーの赤ちゃん」

たしかホラー系だったはず、 くらいの予備知識でレンタルしたら まず古くてびっくり。 それから私好みの人間が怖い系の話!とわくわく。自分がおかしいのか、周囲がおかしいのか という映画はたくさんみているから これはどちらの映画なんだろう…?と最後ま…

「ザ・ウォード/監禁病棟」

ううーん、 取って付けたようなオチ、 ある意味まさにホラー、これぞホラー取って付けた、と書いたものの でも別に、大きな違和感は無いような いやでもやっぱり無理があるようなとりあえずハッピーエンドっぽいので 良いのじゃないでしょうか。鼻歌が可愛い…

「砂と霧の家」

誰も悪くない悲劇 そんなの、みるに決まってるじゃない! でもその文言は、みたあとには 少し違和感というか…個人差なんだろうけど最初から最後まで純粋だったのは キャシーと奥さんだけなんじゃないだろうか。 ベラー二大佐は何やら祖国には帰れないみたい…

「氷の微笑」

女版、ハンニバルのレクター博士 と言いたいところだけど なんかもう全然なんだろう、ラブロマンスに慣れてて サスペンスに慣れてると面白いのだろうか。 私はやはり、犯人が誰か考えながらみるのが 苦手というか、嫌いというか…結局何がどういう話だったの…

「バタフライ・エフェクト」

スマホゲームのリセマラのような ノベルゲーで正しい選択肢を探すような そんな物語もっと何かすごいオチがあるのかと思ってたら… あのシーンを冒頭に持ってくる意図は何なのかしら そりゃあ観客を引きつけるため、 と言ってしまえばそれだけなんだろうけど…